モデル名:
VRChat盛り盛りThumbnailer
作者: setsu
価格: 0 円
Oculus Quest: 非対応
ライセンス: 特になし
改変: ?
商用利用: ?
再配布: ?
動画・配信: ?
Vtuber: ?
ワールドオブジェクト: ?
備考欄
用方法
●詳しい使用方法はunitypackage内のusage.txtをお読みください。

●使用方法の概要
アバターをアップロードするなどUnityの基本操作、用語はわかっているものとします。
- VRCSDKをインポート。
- VRChatThumbnailer.unitypackageをインポート。
- アップロードしたいAvatarと同じHierarchyにVRChatThumbnailer.prefabを追加。
- CameraPositionを移動、回転して適切な位置に調整。
■※「CameraPosition/VRCCam」のPosition、Rotationは変更しないでください。Build時にリセットされます。
■※映るアバターの像の大きさを変更したい場合は「CameraPosition/VRCCam」の「CameraコンポーネントのSize」を調整します。0.1 ~ 1.0の間が適切そうです。
- ThumbnailLayerオブジェクトの子を開き、適宜画像を追加するなどして編集。
- 編集した結果はVRChatAvatarThumbnailViewに映るのでそれを見ながら調整。
- VRChatウィンドウから「Build & Publish」を押してアバターアップロード画面に。
- Gameウィンドウにて「Upload Image」にチェックを入れる。
■※このとき設定した画像類が映らないときはCameraPositionオブジェクトを一度Inactiveにしてから再びActiveにすると映る場合があります。
- 必要ならSceneウィンドウに戻ってCameraPositionの位置などを調整。
- 普段通りにアバターをアップロード。
- VRChatにログインして確認。
以上。

利用規約
●当ファイルとは「VRChatThumbnailer_*.zip」を指します。「*」にはバージョンなどを指す文字列(ただし制御文字を除く)が入ります。
●当ファイルの内容物とは「VRChatThumbnailer_*.zip」の中身のうちニコニ・コモンズで配布されているもの以外を指します。
●当ファイルの内容物をUnityにインポートした時点で以下の利用規約に同意したものとします。
●当ファイルの内容物を使用して生じたいかなる問題に対して当ファイルの作者は一切の責任を負いません。
●当ファイルまたはこれの内容物を次の2つのサイト以外から不特定人物がダウンロードできる状態にすることを禁止します。
- https://65536.booth.pm/items/1438513
- https://booth.pm/ja/items/1438513
●当ファイルまたはこれの内容物を改変して再配布することを禁止します。
●以上のことをお守りいただければ使用・商用利用・個人間の再配布が可能です。

コメント